やっぱりね、勉強、勉強。勉強だよ。成功するには知識が大事。

ただ勉強するだけではだめだ。
今の時代の成り行きを読み解かなければならない。

栄一カエル
なるほど、時代の成り行きを知り、よりよい選択や決断をするためには、
知識を積むこと、つまり勉強、学問を修める必要がありますね。
ねこくん、うさぎさん、きみたちはその身につけた知識を実際に使うことを考えていますか。

ほ~ら、言われちゃったぞ~♪

栄一カエル
どんなにいっぱいお勉強をして、たくさんの知識があっても、
それを実際に使ってみなければなんの役にも立たないのです。
知識をどう使うかも学んでいかないと、実際には使いこなせません。

知識の使いかたはどこで教えてくれるのですか?

栄一カエル
それは学校や机にすわって学ぶものではありません。
要するに、普段の行いが大切なのです。
生活の中で良い習慣を身につけることを心がけることが知識をどう使うかの学びです。
ですから大人になっても、年寄りになっても終わりはありません。
一生学び続けることが大切です。
まとめ
① 「よく学ぶ」や「よく努力する」などの良い習慣を身につけましょう。
② たくさん知識を身につけましょう。
③ 身につけた知識を生活の中で使って生かしましょう。
④ 知識を実際に使いこなすという学びは生涯学び続けてはじめて満足できるレベルになります。
⑤ 机にすわって勉強するだけが学問ではありません。

ぼくは机にすわらない運動会や遠足が得意だぞ!

小学生でも分かる『論語と算盤(ろんごとそろばん)』次のお話

記事一覧はコチラ

おすすめの記事